IMG_4990
フランスの物理学者レオン・フーコーが地球の自転を証明しました。
地球上の振り子は、重さや長さに関係なく振動面がある速さでゆっくりと回転するのが観察される。
南極、北極では1日で約1回転する。赤道上では振り子の回転は起こらない。
回転台の振り子は、台が回転しても振動面の向きは変わらない。この振り子を同じ回転台に乗って観察したとすると、振り子の振動面が回転するように見える。地球は自転しているので、回転台の上の振り子と同じことが起こる。これが基本原理である。
珍しい振り子を見てきました。
今日は卒業式で華やかな雰囲気でした。